育毛剤の効果を実感するまでにかかる期間

お風呂上り

薄毛に気になり出したら育毛剤を使用する方も多いと思います。育毛剤は何も気にせずただ塗るだけでは効果が得られない場合もありますので、より効果を高くするためにも塗るタイミングは気をつけておきたいポインです。育毛剤を塗るタイミングとして一番ベストなのはお風呂上がりです。
お風呂で頭を洗うことで日中の生活で頭皮に溜まった汚れや角質を洗い流します。頭を洗うときはすすぎ残りがあると毛穴が詰まってしまいますので、しっかり流すようにしてください。それにより毛穴汚れがスッキリしますのですぐ育毛剤を塗ることで毛根まで浸透しやすくなります。また、髪の毛の成長ホルモンは夜の10時から2時の間に分泌されると言われています。ですので夜10時になる前に育毛剤を塗布しておくことも大切だと言えます。
塗布後は自然乾燥してしまうとその間に菌が繁殖してしまい、抜け毛の原因となりますのでドライヤーでしっかり乾かすようにしましょう。乾き終わったら指の腹を使って優しく頭皮をマッサージしながら育毛剤を馴染ませましょう。このように育毛剤にも塗るタイミングや注意点があります。やみくもに塗っても効果は少なく、逆効果になりかねませんので、説明書はしっかり読み、塗るタイミングには注意しましょう。

半年は続けよう

ドラッグストアや通販などで販売されている育毛剤は、薄毛改善、抜け毛予防などさまざまな効果を謳っています。では、育毛剤の効果をしっかりと実感するまでにはどれくらいの期間使い続ければ良いのでしょうか?使う人の頭皮、毛髪の状態などによっても差異が出てきますが、6ヶ月程度は使い続けてみるべきとの意見が多いです。なぜ、それだけの期間が必要かと言えば、髪の毛の成長にヘアサイクルという周期が関係しているためです。
髪の毛は成長した後に退行期、休止期を経て新しい髪の毛に生まれ変わるというサイクルを繰り返しています。育毛剤の成分が持つ効果によって乱れたヘアサイクルを正常化することができたとしても発毛、成長にはある程度の時間が必要になります。1ヶ月程度で一気にボリュームアップするといった劇的な成果をあげることはできないことを覚えておきましょう。そのため、育毛で成果を出したいのであれば、金銭的に継続しやすいシステムのある育毛剤を選ぶことがおすすめです。
例えば、価格が安くなる定期コースが用意されている商品であれば、成果が出るまでの負担を軽減しやすくなります。初回購入時に激安の育毛剤も悪くはありませんが、6ヶ月程度使い続けた合計金額で比較してみる必要があるでしょう。また、1本でどれだけの期間使えるかもコストパフォーマンスが良さを比べる上で重要なポイントです。